ダフネも咲きました 

2017/05/23
Tue. 08:28

20170523-6.jpg

<ダフネ>

薄ピンクにフリフリ。

玄関前に置いたダフネ。


大部分の品種が咲き始めました。

30度を超える気温も今日まで…
明日からは過ごしやすくなるでしょう…
それでも暑いですが…


朝晩の水やりだけで汗をかきます。

大嫌いな夏がやってきますね~




 
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

ダフネの新芽~ 

2017/04/12
Wed. 07:50



<ダフネ>


だったような・・・

すみません、ちょっと自信がありませんが、たぶんダフネだと思います。


1年も経つと葉の茂り具合がちがいますね~
もう少ししたらピンチをしてやりましょう。。。


今朝は、昨晩からの雨で水遣りの必要はなし・・・

今週末は、安定して暖かいようなので、薬剤の散布をしようかと思います。

今回はバラではなく、アーモンドやヘーゼルナッツ、オリーブに林檎などの果樹を中心にしたいと思っています。



20170410-3.jpg


我が家の庭では、ようやく咲き始めました。


そしてこんな子も・・・


20170412-1.jpg


ムスカリなんですけど、薄い青のグラデーションがきれいなムスカリ。

生前、母がその辺に植えた真っ青のムスカリをみると、可愛くない邪魔なヤツ!!
って、思っていましたが、ポツラポツラと庭に咲くムスカリを見ると、最近はちょっと見方も変わってきました。

今年は、薄ピンクのムスカリも購入したので、そのうち植え替えてやることにしましょう!!




 

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

ダフネらしい 

2016/11/26
Sat. 07:46



<ダフネ>


一気に寒くなりましたね~
地震にも驚かされましたが・・・


ようやく、ダフネらしいダフネが咲いてくれました。

全面にピンクです。

が、徐々に退色が進み中心が白から薄緑になるはず・・・


皆さんのお持ちのダフネちゃんは、そうなってくれましたでしょうか???




 

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

ダフネとオリーブの新漬け 

2016/10/12
Wed. 08:28



<ダフネ>


数日前から咲いていたダフネ。

意外と綺麗に咲いてくれたのでパシャリ・・・

朝陽を浴びて輝くバラの葉露。


清々しいとは、この季節をいうのかもしれませんね~


防除のお陰で綺麗な状態を保ってくれています。

それにしても、花持ちが良いこと・・・

切って玄関に飾っても良かったかな・・・




さて、先日収穫したオリーブ。

早生のカヨンヌです。


20161012-4.jpg

去年沢山収穫できたので、今年は若干少なめですが、これでも1kg弱あります。

さっそく、2%の苛性ソーダ水を作って、洗ったオリーブを入れます。

おおよそ5時間から6時間程度経過するとこのように水が濁ってきます。


20161012-3.jpg


手袋をして、試しに切ってみて、白い部分が若干残る程度にまで果肉がオレンジに染まっていたら、渋抜きの完了です。


20151013-5.jpg


ここまでくれば渋抜き完了。

あとは、この苛性ソーダ水を捨てて、1日1回から2回程度3日間かけて、濁った水がでなくなるまで水を替えます。


今はこの段階です。


この後、塩水につけるのですが、この際は1%→2%→3%と濃度を徐々に濃度を濃くしていきます。

この作業が終わったら、3%のハーブソルトを入れた塩水の中に漬け込みます。

約1週間程度すると美味しいオリーブの新漬けが完成です。





 

[edit]

CM: 6
TB: --

page top

ようやく、ポツラポツラと・・・ 

2016/08/22
Mon. 07:48



<ダフネ>


私が住む福島市は盆地なので、夏暑くて、冬寒いという地域です。

したがって、平気で38度とかにもなります。

エアコンは必須ですね~

そういうこともあり、パタッと花を咲かせなくなったバラたち・・・


まあ、見事というほかありませんが、それでも夏の終わりは確実にやってきます。

朝晩は涼しい日もでてくるようになりました。


そんななか、ようやくダフネが2つほど咲き始めました。

ただ、今回も台風直撃の予想・・・

水不足になるよりは、はるかに良いですが、ほどほどに・・・

と、お願いするばかりです。




 

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

2017-06