スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

アントニオガウディの蕾発見!! 

2016/04/27
Wed. 08:42

20160427-1.jpg

<アントニオガウディ>

鉢底から根が見え始まっていて、水切れも頻繁に起こすようになってきたので植え替えた
アントニオガウディに小さな蕾が見え始めています。

どんな花が咲くのか楽しみですね~

これをみると沢山の小さな蕾も見えるので、全部咲かせるのは大変そうなので、1つだけ
残して摘蕾してしまいましょう!!




 
スポンサーサイト

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

ジェヌヴィエーヴオルシの蕾なんですけど・・・ 

2016/04/26
Tue. 07:45

20160426-6.jpg

<ジェヌヴィエーヴオルシ>


舌を噛みそうな名前なんですが・・・

さて・・・カフェラテが一番の出世頭だったはずが、ここにきて一気に大きくなったジェヌヴィエーヴオルシ。

でも、この状態から数日経過していますが、カフェラテをあっという間に抜き去って、開花の一番乗りを果たしそうな・・・


カフェラテは現在、うどんこ病との闘い中。

葉をちぎっては捨て、シューっと殺菌剤を塗布。

その繰り返しなんですが・・・





 

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

地植えのレイニーブルー 

2016/04/26
Tue. 07:39

20160426-4.jpg

<レイニーブルー>


いつもは、バラの家で購入するのですが、ジャスミーナとレイニーブルーは京成バラより購入しました。

このレイニーブルーが植えてある場所は、南側の1日中陽の当たる場所。

スクスクと成長していて、蕾も見えています。


現在は、この子用の低いフェンスを用意してあるので連休中にでも設置してあげましょう。

と、いっても、コンクリートの基礎につかう鉄筋なんですけどね。

1×2mで400円もしなかったはず。

これにさび止めをして地面に突き刺します。




 

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

アントニオガウディの植え替え 

2016/04/25
Mon. 07:43

20160425-2.jpg

<アントニオガウディ>


大事に育てているアントニオガウディ。

この陽気でスクスクと成長しているのは非常にうれしいのですが、朝に水をやると、夕方には
カラカラに乾くようになってきたので、8号スリットへ植え替えました。

まだ、土の配合には自信がないので、ちょっと高めのバラ専用用土を使用してみました。

これで、夜に帰宅したら枯れていた・・・

なーんてことは、ないでしょう!!




 

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

「杏(あん)」到着 

2016/04/23
Sat. 11:30

20160423-1.jpg

<杏(あん)>


バラの家から杏(あん)が到着しました。


有島さんのブログを拝見したところ、ちょうど新苗の記事が更新されていました。

色々な本には新苗は摘蕾をするように・・・

と、記載されているが、勿体無いでしょ。
だから咲かせてあげましょう!!

到着したら6号鉢に植え替えて楽しんでね♪

と、ありました。


なので、私も花を楽しんでみたいと思います。




 20160423-2.jpg


蕾もプックリと・・・



 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

アブラハムダービーの蕾発見!! 

2016/04/22
Fri. 08:10



<アブラハムダービー>


昨日まで見つけることが出来なかった・・・(はず)
のアブラハムダービーにも蕾が出てたー!!

しかし、改めてこの時期のバラの生長は著しい。
変化が見れるというのは、本当にやる気にさせてくれますね。


さて、以前もすこし触れたバラの家の用土には、根を優先に成長をさせて、花は若干遅れるような(?)
感じの肥料が使用されているという・・・
ブログを見たような気がするのですが・・・


果樹であれば、ここで肥料切れにさせないように、即効性のある液肥などを与えるようにしてます。

それを基本とするなら、ここで肥料を与えたくなるのですが、それは必要ないということなのか・・・???

花が咲き終わった頃に与えれば良いのか・・・???


ここは、施肥をグッと堪えてみよう・・・




 

 

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

マルガリータにも蕾♪ 

2016/04/21
Thu. 07:43

20160421-4.jpg


<クラウンプリンセスマルガリータ>


とうとう、この子にも蕾が・・・

なんだか、皆さんバラに「様」や「姫」ってつけてる方がいらっしゃいますが、最近なんだか分かるような気がします。

きっと、咲いたら愛おしくなるんでしょうね~


果樹をほったらかして、週末になったらずーっと、眺めていそうな・・・




 

[edit]

CM: 5
TB: --

page top

ジェヌヴィエーヴオルシの蕾 

2016/04/20
Wed. 07:48

20160420-5.jpg

<ジェヌヴィエーヴオルシ>

おー!!

膨らんできたー♪♪

バラたちを配置してあるのは、玄関先なのですが、朝陽から夕陽までバッチリあたる場所にあります。

と、いうこともあり、本当によく成長してくれます。




その恩恵と同時気をつけないと・・・

20160420-3.jpg

さっそく、水切れを起こしてしまった模様で・・・

昨日の朝見た時は表土も湿っていたから大丈夫だと思ってたんですけどね~

雨の日以外は、表土が湿っていても水遣りは欠かせないのかなぁ~

ちょっと果樹とのギャップに戸惑ってしまいました。




 

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

2年目のターンブルー 

2016/04/20
Wed. 07:37

20160420-1.jpg

<ターンブルー>


青いバラが見たいと思って、初めて購入したバラがこのターンブルーとストロベリーマカロン。

この2つの苗は仲良く並んで素焼き鉢で管理しています。


去年は、バラの世話をほとんどしなかった・・・というか、よく理解しないで栽培したので、伸び放題となってしまい、
ヒョロヒョロとしたものとなってしまいました。

そんなこともあり、他の品種に比べ出遅れていましたが、ここにきて一気に盛り返しています。


ほぼすべての枝に蕾が確認できました。





 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

アンブリッジ(たぶん)にもキターッ!! 

2016/04/19
Tue. 07:55

20160418-4.jpg
<アンブリッジ>


寝起きで頭がボーッとしている状態でパシャリパシャリと・・・
なので、たぶんアンブリッジだと記憶しています。

もしかしたら、ジェヌヴィエーヴオルシかも・・・
いまさら思い出せないので、アンブリッジだという前提で・・・w


私のような初心者でも育てやすいということで購入したアンブリッジ。

まだかなぁ~またかなぁ~

と、思って毎日眺めていたら、見つけたー!!





 

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

カフェラテの蕾 

2016/04/18
Mon. 07:43

20160418-6.jpg
<カフェラテ>

全国的に強風が吹き荒れた昨日。

福島でも例外ではなく、バラの鉢は倒れるし、果樹の鉢も倒れるし・・・

一番の被害は、バラでしたね。


さて、カフェラテはここ数日で蕾もグッと大きくなりました。

風が弱まったのを見計らって・・・




 

[edit]

CM: 6
TB: --

page top

アンブリッジのソフトピンチ 

2016/04/16
Sat. 10:35

20160416-1.jpg
<アンブリッジ>


アンブリッジの元気に成長していますが、若干枝が細いので早めにピンチをしておきました。

約2週間ほど開花は遅れるでしょうが、根を充実させる上でも仕方がないですね。

他の品種に蕾が膨らんでいますので、それまでは、そちらを楽しみましょう!!



20160416-3.jpg

これはカフェラテですが、ピンチをした跡から新芽が出始めたようです。






 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ジャスミーナもようやく動く 

2016/04/15
Fri. 07:45


<ジャスミーナ>


今年、京成バラより長尺苗で購入したジャスミーナ。

東を向いて朝陽をたっぷり浴びているはずなのですが、動きが遅く、ようやくここにきて新芽が展開し始めました。

他の品種は蕾が見え始めているというのに・・・

このウッドフェンスはDIYで作ったもの・・・

2m×6mなので、半分ずつにわけてロンサールとジャスミーナが地植えにしてあります。

このフェンス一面に花が咲けば見ごたえのあるものになるかと思うのですが・・・

私の力量でどの程度までできるか・・・汗




 

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

アントニオガウディ到着 

2016/04/14
Thu. 08:24

20160414-3.jpg
<アントニオガウディ>


とうとう本命の品種が到着しました。

これ以上、つるバラは必要ない・・・

と、思いつつ、しかし気になって仕方がなかった品種。


週末にでもスリット鉢に植え替えてやりましょう!!

果樹にはスリット鉢が有効なのですが、バラでもスリット鉢が良さそうですね。

アボカドやオリーブだと根を浅く張るのでロングスリットは必要なかったのですが、
バラだとロングスリットが主流なのでしょうか・・・

このあたりは、もう少し勉強しないといけないですね~
まだまだ頭が果樹との比較から始まるあたりが、勉強不足というか・・・汗


娘の勉強を手伝っている暇はないですね~笑





 

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

アンブリッジにも蕾♪ 

2016/04/14
Thu. 08:00

20160414-1.jpg
<アンブリッジ>

お天気が良いけど、風が強かった昨日。

庭にある果樹の大鉢が次々と倒れていました。
帰宅すると、まずはそれらを起こすことから・・・

夜には雨が降ったようですね。
今朝はお世辞にも気持ちが良いとは言えないような天気です。


が、カフェラテ、ストロベリーマカロンに続いて、アンブリッジにも蕾が出てきました。

本当は、出蕾のまえにピンチしてやるのが良いのでしょうが・・・
これを見ちゃうといまからは手が震えてできませんね~


そして、とうとう本命の苗を見つけてしまって、昨日到着しました。

それはまた、後ほど・・・



わーい(^^)/~~~





 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

カフェラテにも蕾か!? 

2016/04/13
Wed. 07:56


<カフェラテ>


今年購入したカフェラテ。

到着する前から新芽の伸びは良かったのですが、ここに来て伸びる勢いが凄いです。

最初は新芽を20センチ程度でピンチしていたのですが、徐々に花をみたい願望に勝てず・・・

もうピンチするのはやめまーす!!



先週の週末には2回目の防除をしたので、今の所は順調ですね。


バラの家のブログを見てみると、大苗に使用されている土は、根の成長を優先する配合になっていて
新芽の成長をある程度遅らせるように配合されているような記事を見た記憶が・・・

と、いうことは・・・

オリーブやマンゴー、アボカドと同時に化成肥料をちょっとだけ与えたのですけど、今考えると余計な
お世話をしちゃったかな・・・汗





 

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

レオナルドダビンチも購入~ 

2016/04/12
Tue. 07:39

20160409-1.jpg
<レオナルドダビンチ>


前回の2つの更新のものと一緒に購入した苗。

これまた欲しくて欲しくて我慢しきれずに購入した品種。

玄関の入口に配置しようかな・・・

と、画策中。


でも、そこには、品種不明のでかいオリーブが・・・

ただ、毎年実を着けてくれるので・・・

品種不明が嫌なら品種の確定しているジャンボカラマタなどを接いじゃえば良いので、
それの台木に使用しちゃいましょう!!




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ブラザーカドフィール到着 

2016/04/11
Mon. 07:42

20160409-2.jpg

<ブラザーカドフィール>


徐々に増えていくバラの品種。

クラウンプリンセスマルガリータと一緒に購入したブラザーカドフィール。

かなり楽しみな品種でもあります。

昨日の日曜日、すでに生えてきた雑草を採りつつ、マンゴーやアボカドそしてオリーブの世話をしていました。

暖かさも手伝い、一気に我が家のバラたちにも蕾がちらほら出始めましたね。


私の住む福島市は、全国的に有名な「花見山」も近いので、国道4号線は大渋滞。

大人しく家で植物達と戯れていました。




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

クラウンプリンセスマルガリータ到着 

2016/04/10
Sun. 10:20


<クラウンプリンセスマルガリータ>


オレンジ系のバラは結構集めたのですが、それでも買ってしまうという・・・

バラの怖い魅力にドップリとはまってしまった。

今回もバラの家の国産苗の即納を注文。

送料が勿体無いので、ほかの品種も・・・

さて、どこに置こうかな・・・




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top


<ビオラ シャントン>


昨日は1日雨が降っていましたね。

さて、仕事で外に出たついでに、普段ではなかなか行けない花屋さんへ行ってみることに・・・

珍しい品種のバラの苗があるかと思っていったのですが、そこでかわいいビオラを見つけてしまった。


土砂降りの中、可愛げにこちらを見つめるビオラちゃん・・・


と、いうことで、ホームセンターの8倍するじゃねえか!!

と、いうお値段でしたが、2株を購入。

それにしても、かわいい。

この色・・・

小さな花。

もう、おじさんメロメロ♪♪





 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

カフェラテの3色の葉 

2016/04/07
Thu. 07:59


<カフェラテ>


今年の春先に国産大苗で迎えたカフェラテ。

新芽の成長度合いも葉の大きさもすべてのバラを上回っています。


それにしても、何度見ても美しい。

透明感のある真っ赤な新芽。
ある程度成長した深紅の葉。
そして、深緑の葉。

花もきれいだけど、葉だけを見ても美しいと思う。



そして、追加でバラの家に即納苗を3品種注文しました。
またまた、病気発生です。
マンゴー、アボカド、オリーブと集めに集めましたが、さらにバラもこんなことになるとは・・・




 

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

まずは基本から・・・ 

2016/04/06
Wed. 07:46

20160406-5.jpg

ネットで色々と調べていますが、結局のところ本を買ってきちんと勉強したほうが良い!!

という考えになり、この2冊を購入しました。

アマゾンでの評価もこの2冊は高いので、間違いないでしょう!!


昨日、帰宅後サッと読んでみましたが、なるほど、分かりやすい!!





 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ジェヌヴィエーヴオルシの花芽か!? 

2016/04/06
Wed. 07:42

20160406-2.jpg


数日前に到着したジェヌヴィエーヴオルシの新芽にプックリとしたものが!!

いよいよ来たか!!

しかし・・・

バラの家のブログには、新芽は摘めと!!

まだ、花を咲かせるには根が充実していないと・・・

でも、咲かせたい・・・

いや、後々のことを考えると摘むべき・・・



結局どうしたらよいのけ???




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ジャスミーナの新芽 

2016/04/05
Tue. 07:53


<ジャスミーナ>


春先にかけてDIYで作ったウッドフェンス・・・

それはロンサールとこのジャスミーナを誘引するために作ったものです。

朝陽はばっちり当たる東向きなので、比較的早めに新芽を出すと思っていたのですが、
実際は一番遅いです。

このジャスミーナは、今年長尺苗で京成バラより購入して、地植えにしたもの・・・

この壁一面に咲き誇る花を見れるのは、いつになるでしょうね。




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

チャールズレニーマッキントッシュ到着 

2016/04/04
Mon. 08:19

20160402-2.jpg
<チャールズレニーマッキントッシュ>


今年に入ってから、次々に品種を増やしている今日この頃・・・

とうとう、この子に手を出してしまいました。


越冬させた、マンゴーやアボカドの大苗たちを室内から庭に移し始めていますが、
配置場所を確保できていないので、一旦中断しました。

まずは、オリーブの場所を確定させてから、次にバラ、そして、花芽をつけているアボカド
そして最後にマンゴーと配置を決めていくつもりです。

それでも余った果樹たちは、実家へ強制送還!!

と、いっても、歩いていける距離なので、次々に移動させています。

これで、スッキリとした庭が完成するでしょう!!


義母もバラが好きで、週末に遊びにいったら、バラの本が置いてありました。
そういえば・・・バラの本も買うんだった・・・

オススメのバラの本ありますか???




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ジェヌヴィエーヴオルシ到着 

2016/04/02
Sat. 13:07

20160402-1.jpg
<ジェヌヴィエーヴオルシ>

バラの家で数日前に即納苗を注文したものが到着しました。

いろいろ苗を注文しましたが、黄色が少なかったので、この品種を選んでみました。

開梱して、水をやってお立ち台で撮影です。





 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

特等席のレイニーブルー 

2016/04/01
Fri. 07:50

20160401-3.jpg
<レイニーブルー>

我が家の庭の一番目立つ場所になるであろう場所に地植えしてあるレイニーブルー。

これは、京成バラよりネットで今年購入したものです。

こちらは前回更新のピエールとは異なり、1日中陽当たりの良い場所にあるので、同時期に植えた
ピエールと比較しても全然成長の度合いが異なりますね。

つるバラということで、現在DIYで誘引フェンスを作成中です。

それほど大きく成長はしないようなので、フェンスの高さも1メートル程度に抑えます。






 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ピエールも動き始めた!! 

2016/04/01
Fri. 07:43


<ピエールドゥロンサール>


この品種は、すでに1本持っていましたが、追加で購入しました。

これは地植えにしてウッドフェンスに誘引しよう思っていますが、オリーブのジャンボカラマタの陰になり、
なかなか芽を出してくれませんでしたが、ここ数日の暖かさでようやく動いてくれたようです。

私が住む福島でも桜がピンクに染まっていました。





 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

2016-04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。