スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

レイニーブルーとガウラ 

2016/07/28
Thu. 07:47

20160728-2.jpg

<レイニーブルー>


庭の中でも道路に接していて皆さんの目につく場所に植えてあるレイニーブルー。

ここ数日で一気に咲き始めました。


で、レイニーブルーの株元が寂しいので宿根ガウラを植えてみました。

が・・・
レイニーブルーが見えなくなってしまうほどの大きさに・・・汗



20160728-3.jpg

こんなにガウラが大きくなるとは・・・

考えて植えるべきだったと・・・




 
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

高いところに咲いたナエマ 

2016/07/28
Thu. 07:42



<ナエマ>

私の身長を超えて咲いたナエマ。

カーポートの支柱にはわせようと思って、頑張って伸ばしています。

今日は、朝から風が強かったのでとても撮りづらいですね。

それにしても、とても綺麗なピンクです。




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

咲いてくれたオデュッセイア 

2016/07/25
Mon. 08:26



<オデュッセイア>


ようやく咲いてくれたオデュッセイア。

ポツンと1つだけ・・・

もっと深い赤をイメージしていたのですが・・・

でも、この1つだけでもあるのとないのでは、玄関の印象が全く違うような感じです。





 

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

雨ですね~ 

2016/07/22
Fri. 07:48



<フレグラントアプリコット>


昨晩からシトシトと雨が降っていました。

なので、今朝は、水遣りをほぼしませんでした。

こういう日のバラの撮影は、本当に色が良く出ます。

コロコロとした雨粒も・・・

本当は、もう少し寄りたかったけど、風もあるのでこの辺で・・・




 


 

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

ポツンと咲いたチャールズさん 

2016/07/21
Thu. 07:44

20160721-1.jpg

<チャールズレニーマッキントッシュ>


すでに開花の終わりを迎えたチャールズレニーマッキントッシュ。

コロコロの花が着きますが、ポツンと1つだけ・・・

と、いうのは、他の蕾をみーんな虫にかじられたので、取り除いてしまったからです。

一応、オルトランは使用していたのですが、元気にムシャムシャ食べているようなので、
効いてないんですかね~




さて、そろそろ晩秋から翌年にかけてのバラの予約がポツラポツラと始まりましたね。

昨日は、はなはなショップさんで予約の開始日でした。。。

しかし、毎回思うのですが、物凄い勢いで完売の嵐でしたね。

始まって数分で完売ですからね~

えっ・・・私は???

気になる3つの品種をポチッと・・・笑




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

調子が良いフレグラントアプリコット 

2016/07/21
Thu. 07:36



<フレグラントアプリコット>


玄関の門を抜けるとすぐに目に入ってくるフレグラントアプリコット。

背丈も低く膝上程度に咲いてくれるので本当に便利な品種です。

花もそれなりに長く楽しめると思います。

この花の後ろにレンガの小路を作成中ですが・・・
全然進んでないし・・・


今週末は涼しくなるようなので、少しは進めないと・・・




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

かわいいジャンティーユ 

2016/07/20
Wed. 07:29

20160720-3.jpg

<ジャンティーユ>


ジャンティーユが再び咲き始めました。

クシュクシュの花とピンクのグラデーションが本当にかわいい花です。

ただ、ちょっと外側が汚れているので、ちょっと残念ですね・・・

まだ、6号のままなので、花が終わったら、そっくりと植え替えることとしましょう。

スリット鉢をもっと購入せねば・・・




 

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

カドーフィールさんのお引越し 

2016/07/20
Wed. 07:24



<ブラザーカドフィール>


大き目の花をつけるカドフィール。

しかもトゲが少ないというお利口さんのバラですね~

ちょっとだけ、うどん粉に掛かってますが・・・


と、いうことで、小さな娘もいるのでトゲがすくないカドフィールさんは玄関脇の支柱にはわせる
つもりでいました。

がっ・・・
ちょっと花も少ないし、あんまり綺麗に咲いてくれないので、今はジュードディオブスキュアさんに
その座を譲ってしまいました。

そこで・・・

このトゲが少ないというメリットを活かすべく、門扉に設置してある郵便受けの壁にはわせることに
しました。

郵便配達員も近所のばーちゃんも回覧板を入れやすくなるでしょう。

トゲがいっぱいだと大変ですからね・・・

カドフィールは暖かい地域だとつるにもなるということで、ちょっと挑戦です。




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

やっと咲いてくれたジンジャーさん 

2016/07/19
Tue. 07:48



<ジンジャーシラバブ>


首をながーくして開花を楽しみにしていたジンジャーシラバブ。

この花がきれいだな~

と、ブロ友さんのコメントへ気軽に書き込んだら素敵なサイトをお教え頂いて、一目惚れした品種。

到着した直後には蕾を見つけられなかった気がするのですが、とても大きな蕾が出てきてくれました。

開花の感じは、アンブリッジみたいですね~




20160719-4.jpg

昨日の朝、確認してみると下を向いて咲いてくれました。

花首をもった感じもズッシリと重いですね~




20160719-3.jpg

そして、今朝。

黄色というかオレンジというか・・・

色も程よく抜けて、とても綺麗・・・

うっとりとしちゃいますね~

これは沢山咲かせて欲しい・・・

今年はジックリと成長してもらって、来年に期待ですね・・・

まだ、配置は決めていませんが、焼杭に誘引して見上げるようにすると良いかも・・・

なんだか、この子は、ツンデレのような雰囲気をもった子かもしれない。



 

[edit]

CM: 3
TB: --

page top

小さなガウディ 

2016/07/19
Tue. 07:33



<アントニオガウディ>

春先に迎えたアントニオガウディ。

透き通るようなピンクの小さな花を着けてくれました。

花も長く咲いてくれます。

ただ、ちょっと花の汚れが目立つかもしれません。

それとうどん粉さんが・・・汗


将来はメインのバラにしたい感じです。




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

やっと咲いてくれたルージュ・ピエールさん。 

2016/07/15
Fri. 07:47

20160715-5.jpg

<ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール>


今更ながら・・・

赤が大きく写ると他の色が単調に写りますね~

なるほど、赤を撮るときは要注意ですね・・・

また、一つ勉強になりました。



さて、意外と綺麗な真ん丸にさいてくれそうなルージュ・ピエール。

これがウッドフェンスの一面に入って咲いてくれると、非常に良い感じがします。

と、いうことで、玄関先でブラブラしているこの子の配置はロンサールとジャスミーナの間に決定です。





 

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

意外と大きく咲くフランセーズさん 

2016/07/15
Fri. 07:40



<ローブ・ア・ラ・フランセーズ>


昨日の段階で咲きかけていたフランセーズさん。

今朝起きてみると・・・

ちゃんと咲いていてくれました。

こうやって見ると、想像していたより花が大きいですね~


とても上品な感じがしますし、グラデーションが美しい。

香りは・・・

蚊がまとわりついていて、それどころではなかったので、帰ったらクンクンしてみしょう!!




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

雨とアブラハムさん 

2016/07/14
Thu. 07:44

20160714-2.jpg

<アブラハムダービー>


よく咲いてくれています。

一番賑やかかもしれませんね~


配置もある程度決めてあるので、それにあわせた剪定をと思うのですが・・・

雨ばかりなので、ちょっと作業ができません。

しかし、こうやって開花しきる前のアブラハムさんは綺麗ですね~

雨も似合っていらっしゃる。。。




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

少し前に届いたルイーズオディエ 

2016/07/14
Thu. 07:41



<ルイーズオディエ>


少し前に到着していて、備忘録に載せるのを忘れていたルイーズオディエ。

新苗なので、ちょーかわいい苗ちゃんです。

どこに配置するか・・・

まだ、決めていません。

以上。。。




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ちょー期待しているフランセーズさん 

2016/07/13
Wed. 07:42

20160713-1.jpg

<ローブ・ア・ラ・フランセーズ>


つい最近、まつおえんげいさんから購入したフランセーズさん。

到着した時点では蕾を確認できなかったのですが・・・


しかし、綺麗な花になりそうです。。。

ちょー楽しみ♪



 

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

ちょっと汚いガウディさん 

2016/07/13
Wed. 07:33



<アントニオガウディ>


春に咲いた花はちょっと赤が入った模様になったガウディさんですが、今回は、ちょっとお見せするには
心苦しいガウディさんになってしまいました。

とはいえ、ピンクのかわいい花が咲いてくれました。

いまは、グングンシュートを伸ばしています。

そろそろ、思っている場所に配置をして、誘引させたいと思うのですが・・・

最近は、物騒な世の中になったもので、近所のお宅の大事にしていた鉢を盗られたり・・・

そういう話ばかりが耳に入ってきます。

このガウディはメインの場所に配置したいので、もう少し鉢が重くなったらにしようかな・・・笑




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

買ってよかったシュロップさん 

2016/07/12
Tue. 07:54

20160712-2.jpg

<ア・シュロップシャイア・ラド>


咲き進んでくると薄っすらとピンクが残っていて、見ているだけでも本当にうっとりできる花です。

若干黒いのがまとわりついていますが・・・(汗

水遣りのたびに、病気の葉を取り除いてやっています。

ウッドフェンスの近くにあるので、風が滞留するのかもしれませんね・・・

もう少しすると配置を変更するので、もう少し我慢してもらいます。


先日購入したヒマラヤンムスクとジュランビルは、大きな素焼き鉢に移してやり、寂しかった家の西側の壁面に
這わせるように誘引してあります。

どちらも成長が楽しみですね。

あとは、家の北側と東側をどうするか・・・

と、言ってもすでに注文済みですが・・・笑




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

レオナルドさん、やっと咲いた 

2016/07/12
Tue. 07:44



<レオナルドダビンチ>

春には綺麗に咲いてくれました。

花も長く楽しめるし、メインのバラにするにはピッタリだと思います。

私も門のメインとなるところに這わせようと考えています。


それと、アントニオアウディもポロポロと咲きはじめました。

この2つのバラを正面の門の両方に配置して・・・

と、妄想中。。。




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

綺麗な青のターンブルー 

2016/07/11
Mon. 07:46

20160711-5.jpg

<ターンブルー>


青みが強いらしいターンブルー。

これは土曜の朝に撮ったもの。

日が当たる前だから、ほぼ実物と一緒の色が再現できるのでしょう。

しかし、この子・・・

あっという間に散ります。

香りも強くないです。

もうすこし、長持ちしてくれると良いのですが・・・




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

シャンテ・ロゼ・ミサト開花 

2016/07/11
Mon. 07:42

20160711-6.jpg

<シャンテ・ロゼ・ミサト>

まつおえんげいさんから購入したミサトさん。

到着した時点で蕾も膨らんでいたので、週明けにでも開花かな・・・

と思っていたのですが、ここ数日の暑さで早めに開花してくれました。

これは土曜日の朝に咲いたもの。

前日の夜からの雨で雨粒も一緒に・・・




20160711-1.jpg

で、こちらが丸2日経過したもの。

日曜日の炎天下にもかかわらず、綺麗なままですね~

これは、買ってよかったですね~

まだ、6号スリットのままなので、開花が終わったら、10号のスリットに移してやりましょう。




 

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

黄色軍団・・・開花中 

2016/07/08
Fri. 07:56

20160708-1.jpg

<クラウンプリンセスマルガリータ>


我が家では黄色の花が咲き始めました。

まずはマルガリータさん。

家の壁面に這わせようと、必死に伸ばしているのですが、親の心子知らず・・・

それほど大きくなっていません。。。

困った。。。

それこそ、想定外です。



20160708-2.jpg

<ジェヌヴィエーヴオルシ>

この子は、安定して咲いてくれます。

成長も早いですし、花も大きくて、香りも良いです。

そしてなによりも長く花を楽しめます。

株自体も大きくならないので、我が家では常に玄関前の特等席にいます。





 

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

始めまして、シュロップさん 

2016/07/07
Thu. 07:52

20160707-2.jpg

<ア・シュロップシャイア・ラド>


ようやく咲いてくれました。
欲しくて欲しくいた品種なのですが、到着したときには小さな蕾が着いていました。

それにしてもなんともいえないかわいい花だこと・・・

ここ数日の雨で一気にバラたちも成長した感じがします。

花は痛みますけどね・・・

それでも道路からみる庭は、良い感じになっています。

今週末は伸びてきたツルバラの誘引と配置の見直しをしたいと思います。

特に、大きく成長するポールズヒマラヤンムスクとジュランビルの大きな鉢への植え替えを中心に・・・




 

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

雨にぬれたダフネ・・・ 

2016/07/07
Thu. 07:47

20160707-1.jpg

<ダフネ>


昨晩から大雨と強風が吹いたようで・・・

背の高い鉢が、少しだけ倒れていました。

それよりも・・・

散った花びらがお向かいの玄関先まで飛んでいったらしく・・・

出勤前に掃除をしてきました。


飛んでいったと想像するダフネ。

綺麗に咲いてくれました。

この子は、玄関脇のカーポートの支柱に這わせようと思っています。

が、風の通り道になるので、花持ちの良い子と交替させようかと検討中です。




 

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

ローブ・ア・ラ・フランセーズ登場! 

2016/07/07
Thu. 07:42

20160706-6.jpg

<ローブ・ア・ラ・フランセーズ>


バラの家さんの紹介には、ヴィクトリアンピンク・・・
ってありますが・・・
さて、どんな色の花を咲かせてくれるのか・・・

こちらも、私のような初心者にはピッタリの品種。

と、いうことで、今回の購入紹介は終了!!

あとは、大事に育てていきましょう!




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

シャンテ・ロゼ・ミサト登場! 

2016/07/07
Thu. 07:36

20160706-4.jpg

<シャンテ・ロゼ・ミサト>

病気にも強いし、耐暑・耐寒もそれなりにあるし・・・

初心者にはもってこいの品種ですね。

と、いうことで、備忘録でした・・・笑




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ローズ・ポンパドゥール登場! 

2016/07/07
Thu. 07:32

20160706-3.jpg

<ローズ・ポンパドゥール>

前回の続きです。

色々な方のブログを拝見すると、皆さんお持ちの品種ではないでしょうか・・・。

それだけメリットの大きなバラというになりますね。

と、いうことで、持っていないので注文してみました。

とはいえ、まだまだ小さな苗なので、じっくりと育てていくことにしましょう!




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ラ・レーヌ・ヴィクトリア登場! 

2016/07/06
Wed. 08:15

20160706-5.jpg

<ラ・レーヌ・ヴィクトリア>

玄関脇の窓の周りの白い壁に這わせようと思って購入したもの。

真正面にあたる場所に這わせようと思って購入したもの。

メインのバラには持ってこい!!


今後の気分によってはコロコロと配置を変わるんでしょうね~



今日の所はここまでー!!




 

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

フランソワジュランビル登場! 

2016/07/06
Wed. 07:55

20160706-2.jpg

<フランソワ・ジュランビル>


ポールズヒマラヤンムスクと双璧をなすために購入したフランソワ・ジュランビル。

ヒマラヤンムスクの開花始めはピンク掛かると思いますが、白い壁に白い花となると、
ちょっとつまらないかな~

と、思ってなんとなく購入してみたフランソワ・ジュランビル。


同じ壁面に一緒に這わせようと画策中です。




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ポールズヒマラヤンムスク登場 

2016/07/06
Wed. 07:50

20160706-1.jpg

<ポールズヒマラヤンムスク>

自宅に帰ると大きなダンボールが2つ。

まつおえんげいさんに注文していたものが到着したようです。

と、いうことで1つずつご紹介・・・


えっ・・・!?
まとめて紹介しろ!って・・・

まぁまぁ~そう、おっしゃらずに・・・


なぜ、この子を購入したかというと、自宅西側の壁は殺風景であり、なんとかしたいな~
と、思っていたので、アクセントがつけれるかな・・・

壁の大きさは2部屋分なので結構な大きさなので、この子を選択したわけです。





 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

 

2016/07/05
Tue. 07:38



<アンブリッジ>


我が家のバラの徐々に開花する品種の数が増えてきました。

2つ仲良く咲いていたアンブリッジ。

改めて見ると退色加減も面白いですね~


しかし・・・我が家のバラ・・・

色々品種を集めていますが、段々と色の傾向がはっきりとしてきましたね。



20160705-1.jpg


今朝の福島の最高気温は21度前後。

曇り空なのでバラの色もはっきりと写ってよい感じです。




 

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

2016-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。